タイトル名    メーカー、ブランド名    総プレイ時間  
ここから夏のイノセンス!       Clochette   15 時間〜20 時間  
                                     
 
シナリオ
  
 
グラフィック
  
 
音楽
  
 
キャラクター
  
 
総合点数
  
 
個人的評価
  
 C+ (20/30)    A+(17/20)    B+(15/20)    (24/30)    B+(76)      B+     


総評

思わず「どうしてこうなった…」と全てクリアした時に思いましたね。シナリオは
 
そこそこですがキレイなグラフィックに作品に合う音楽に魅力的なヒロイン達。
 
本編とも言える 4 人のヒロインのルートだけなら十分な良作と呼べると思いますよ。
 
あくまで本編だけならね。実はこの作品にはおまけルートがあり、そちらでサブ
 
ヒロインを攻略出来るルートがあるんですがこれが問題。正直な所このルートは
 
ほぼ Hシーンを見るだけの物 です。サブヒロインのルートに期待した人に
 
喧嘩を売ってる出来です。本編とも言えるである 4 人のヒロインのルートだけなら
 
個人評価に A+ を付けていた上に総合点数も最低 2 点は高く付けていただけに
 
サブヒロインのルートの出来の悪さは非常に残念です。

あらすじとプレイについて

ざっくり書くと 未来から昔ながらの雰囲気を保ったままの山村集落に手違いで
 
やって来た落ちこぼれの主人公が、未来とは違うのんびりした時間の流れの中で
 
女の子と恋をする(一部作品の公式ホームページより抜粋)話ですね。
 

総プレイ時間は 15 時間 〜 20 時間ぐらいで共通ルートはおよそ 2 時間半前後 個別
 
ルートはメインヒロインは大体 1 時間半から 2 時間ぐらいですかね。サブヒロイン
 
のルートは15分ぐらいですね。サブヒロインのルートはメインヒロインのルートを誰か
 
1人クリアすると全てのサブヒロインのルートが追加されます。攻略順についてですが
 
正直誰からでもいいです。あえて言えばいろはルートを最後にした方がいいと言う事
 
ぐらいですかね。サブヒロインのルートも好きなタイミングでいいと思います。

シナリオ

共通ルートでは未来の世界観の話をしながら今いる山村集落との違いを知り、村の
 
お祭りなど未来では体験出来なかった事を楽しんで行くと言った流れです。個別ルート
 
では基本的にヒロインとイチャイチャしながら、一部ルートなどでは未来関係の問題
 
などに立ち向かったりもします。
 

本作のこだわりの1つが 一昔前の田舎の雰囲気を最大限活かしてウブな女の子との
 
恋愛、更に性の知識のない純朴な娘たちがどんどんエッチになっていくギャップを
 
徹底的に描写していく
 とありましたがこれについてですが、個別ルートによって
 
多少のばらつきはあるもののよく描写されていると思います。またそれ以外の
 
描写を極力省き、その分を主人公とヒロインとの恋愛に回して描写しています。
 
その結果どうしても未来関係の話が雑になってしまっていますね。まあその分
 
主人公とヒロインの恋愛描写はしっかりと描写出来てましたのでまだ良いんですよ。
 
問題はサブヒロインのルートですよ!まず もっとボリュームを増やして下さい
 
難しいのは分かりますが、一応本作の目玉の 1 つですよね。それが 1 つ 15 分程で
 
終わるってどうなんですかね?せめて 2 倍 〜 3 倍ぐらいのボリュームは欲しかった
 
所ですね。そして仕方がないとはいえこのサブヒロインのルートシナリオの中身が
 
ほぼない
です。普通ならここが良いとかここがダメとか書いたり出来ますけどこれは
 
それさえ出来ないほど中身がスカスカですからね…メインヒロインのルートはそこそこ
 
だっただけに余計に悲しかったですね。

グラフィック

流石にいい出来だと思います。ただ少し気になったのはユノといろはの胸を大きく
 
描きすぎていませんかね?(特にHシーンの時)後、一枚絵の枚数はそこまで多くは
 
ない(85枚)分を差分でごまかしている所も少し気になりましたね。とは言え一枚絵の
 
出来自体は素晴らしいのでこの評価に落ち着きました。

音楽

私はどちらかと言えば穏やかな曲の方が印象に残っていますね。特に冒頭に流れた
 
ほたるがたり の印象はやっぱり強く残っていますね。後は、オープニングの
 
君とつくるもうひとつの未来 も好きですけど お願いだからそんな顔をしないで
 
もかなり気に入っています。この曲もいい場面で使われていたと思います。

キャラクター

メインヒロインに関してはアリカが一番好きですかね。この作品のこだわりに一番
 
合っていたヒロインと言うこともありますけど、初めてヤキモチをやくシーンなんて
 
もうかなり可愛かったですね。後の 3 人のメインヒロインも好きですけどアリカの
 
可愛さには勝てなかったですね。サブヒロインについては 2 人共いいキャラで特に
 
クラレッタはいいお姉さんキャラだったんですが、個別ルートの出来があんまり良く
 
ないのがね…(以下文句ばかりなので割愛)サブキャラについては、主人公の親友
 
である箒の出番が少なかったですが寿ルートでは 兄としてまた村長の息子としての
 
覚悟
を見せもらいましたので好きになりましたね。
 

Hシーン

回想シーン数は寿が 6 つで後の 3 人は各 5 回ずつあります。がオナニーやら
 
手コキやらで本番があるのはメインヒロイン各 4 回にサブヒロイン各 1 回ですね。
 
今回は田舎と言うこともあってかやけに野外率が高いですね。後、散々文句ばかり
 
言ってましたけどサブヒロインのHシーン(特にクラレッタ)は初々しさの中にも
 
いやらしさがあって良かったと思います。

最後に一言

実際の田舎はあんなにいい所じゃないと思うけどフィクションだしこれでいいです。


このレビューに関することはこちらのweb拍手からどうぞ。

 


Copyright © 2016 心と幻をこえて All rights reserved.